脱毛ワックスを徹底調査!その魅力と使い方!

脱毛ワックスを徹底調査
皆さんは、脱毛ワックスとして知られるブラジリアンワックスについて聞いたことがありますか?

実際に使っているという方もいるかもしれませんが、その魅力を含めて解説していきます。

ぜひ、既に使っている方もまだ使っていない方もチェックしてみてくださいね!

脱毛ワックス「ブラジリアンワックス」の特徴

セルフ ワックス脱毛
「ブラジリアンワックス」とは、セルフ脱毛におすすめのワックスです。

デリケートゾーンのセルフ脱毛が可能で、ワックスでムダ毛を固めて引き抜くため、ムダ毛が残ってしまうなどのトラブルもありません。

今までは、ブラジリアンワックスといえば脱毛の専用サロンで使われている方法でした。

しかし、自宅でもできる手軽さから、最近はセルフ脱毛で使われることが多いアイテムです。

ブラジリアンワックスの特徴は、ドラッグストアなどで簡単に購入できます。

やろうと思えば今からでもやれてしまう脱毛です。

しかし、注意点も多いため、理解して使う必要があります。

ブラジリアンワックスは危険?

セルフ ワックス脱毛
「ブラジリアンワックス」は、正しい使いかたをしていれば危険は少ない方法です。

しかし、使いかたを間違えれば、最悪の事態になることもあります。

注意しましょう。

「ブラジリアンワックス」で起こる最悪の事態とは…ムダ毛だけじゃなくて皮膚もはがれるなどのトラブルです。

怖いですね…。

そうならないためにも、しっかりと使いかたを守りましょう。

準備するアイテム

脱毛前

  • ベビーパウダー(肌の水気を飛ばす)
  • ハサミ
    (長過ぎるムダ毛を処理する)
  • スタンド鏡

脱毛中

  • 脱毛用ワックス
  • スパチュラ(WAXを塗るヘラ)
  • ワックスペーパー
    (WAXを剥がすのに必要)
  • ウエットティッシュ(手を拭くため)

脱毛後

  • 毛抜き
    (脱毛後に残ったムダ毛を抜く)
  • 化粧水(保湿のため)
  • コットン(化粧水を塗るため)


商品によっては、複数のアイテムがすでにセットになっている場合もあります。

初心者の方には、以下のセットアイテムがおすすめです。

アンジェリカワックス

アンジェリカワックス公式

サロンでも使われている脱毛ワックスです。

上品なパッケージで、キレイな仕上がりになると話題です。

安心の日本製で、無添加のため安心して使うことが可能です。

使用箇所は首から下です。

付属されている使用説明書が、わかりやすいため、初心者の人にはおすすめです。


スターターキット【全身用】

セット価格 9,936円(税込)

【商品内容】
ワックス250g2個
ビキニ用ストリップス100枚入り3袋
ボディ用ストリップス100枚入り3袋
スパチュラ50本入り1袋
ボディパウダー1個
説明書1冊


スターターキット【1セット】

セット価格 5,724円(税込)

【商品内容】
ワックス250g1個
ビキニ用ストリップス100枚入り2袋
ボディ用ストリップス100枚入り1袋
スパチュラ10本入り2袋
ボディパウダー1個
説明書1冊

アンジェリカワックスの詳細をチェック

ブラビアンカシュガーワックス

ブラビアンカシュガーワックス公式

使用後が、赤ちゃんのような肌になると人気の脱毛ワックスです。

腕、脚、ワキ、ビキニラインの処理ができます。

初心者の人にも使いやすいお試しコースもあるので、初めて使うという方は試してみてはいかがでしょうか?


スターターキット

価格 3,980円

【セット内容】
ワックス150g×1個
スパチュラ1本
脱毛ペーパー25枚
取扱説明書1冊

ブラビアンカシュガーワックスの詳細をチェック

ブラジリアンワックスのメリット・デメリット

セルフ ワックス脱毛
どんなアイテムにもメリットとデメリットは必ず存在します。

もちろん脱毛ワックスである、ブラジリアンワックスも同様です。

メリット
  • 自分のペースでセルフ脱毛ができる
  • 人に見られたくない部位も気軽にできる
  • サロンに行くよりもお金が安い


デメリット

  • 痛みが必ずある
  • 素人がやるため、プロがやるよりも慎重にやる必要がある!


ブラジリアンワックスのデメリットとして、必ずあがるのが痛みです。

ワックス脱毛 痛い

耐えられない痛みではないということですが、人によって感じ方は様々です。

しかし、脱毛サロンではサロンのスタッフにアンダーヘアの処理をしてもらうことになるため、恥ずかしいという人も多いですよね。

痛みに耐えてきれいな肌を安く手に入れるか、費用と恥ずかしさに耐えてサロンでプロにしてもらうか悩みどころではないでしょうか。

どれくらい費用が安いのかというと、サロンで同じ施術を受けると約6,000円くらいですがセルフ脱毛なら半額で済みます。

セルフ ワックス脱毛
これが1度だけならいいですが、何度も続くと痛手になります。

ブラジリアンワックスのセルフ脱毛は、ワックスでムダ毛をかためて、それを引き抜く作業です。

そのため、相応の痛みが伴います。

専用サロンのプロがやっても痛いかもしれませんが、素人よりは楽にしてくれるでしょう。

しっかりと使いかたを守ることで、デメリットは最小限に抑えることはできるので、どちらを選ぶかしっかりと考えましょう。

妊娠中や光脱毛中などの肌がデリケートな状態のときは、あまりおすすめできません。

ブラジリアンワックスの使いかた

お風呂上がりの女性
ブラジリアンワックスを使う時の注意点ですが、お風呂上りの状態で脱毛しましょう。

その際は、一気にではなく少しずつ脱毛を進めていきます。

事前準備
アンダーヘアを1cmくらいの長さにカットしておきましょう。

短すぎても脱毛ワックスが絡まないため、ムダ毛が抜けにくくなります。

しかし、長すぎると痛みが出やすくなるので、程よい長さである1㎝程度に切っておくことが重要です。

ブラジリアンワックスの手順

肌に水分が残らないように、タオルやウェットティッシュでふき取ります。

 

水分がなくなったら、ベビーパウダーを薄く塗りましょう。

 

脱毛する部分に薄く塗っていきますが、これは肌に残った水分をベビーパウダーが吸い取ってくれるためです。

 

次に、いよいよワックスを塗っていきます。

 

ワックスを塗るときには、毛流れに沿って根元までしっかりと塗り込んでいきます。

 

ここで、広い範囲を抜こうとすると、肌トラブルにつながってしまいます。

できるだけ、狭い範囲3cm程度の範囲に塗りましょう。

 

少しずつ脱毛をしていくことで、トラブルが起こりにくくなります。

 

ワックスが塗りおわったら、ワックスペーパーを貼ります。

 

これも、流れに沿ってやさしく撫でるようにして密着させます。

 

密着していないと、抜くときに抜き残しがでるので、注意してください。

 

ワックスペーパーごとムダ毛を剥がす際には、毛流れに逆らって剥がします。

 

この際に、肌に対して平行にはがすようにしてください。

 

はがし終わったら、肌に残ったワックスを拭き取りましょう。

 

蒸しタオルを使うと、優しくふき取ることができますよ。
3つの注意点

  1. ワックスを塗り過ぎないこと
  2. はがすときには、空いてる手で皮膚を抑えてできるだけ皮膚が張った状態にする
  3. 息を吐きだすタイミングで一気にワックスシートを剥がすこと

欲張って塗り過ぎてしまうと、はがすまでに時間がかかりワックスによって肌を痛めてしまうこともあります。

できる範囲で狭い範囲からしていきましょう。

セルフ ワックス脱毛

ちょうど良いワックスは、厚さ1mm以下といわれています。

薄く塗る程度でいいのです。

もし、伝わりにくい時には、動画を見るといいですよ。

すでにチャレンジした人の動画も投稿されていることがあるので、ぜひチェックしてみてください。

ブラジリアンワックスは、デメリットも非常に大きいため、それを納得したうえで、必ず正しい方法でセルフ脱毛をしてください。