安くておすすめ家庭用脱毛器!コスパが良くても効果がある家庭用脱毛器はこれだ!

コスパも効果も高い家庭用脱毛器

自宅でムダ毛を処理する方法といえば、何が思い浮かびますか?

最近、人気が高いのが「家庭用脱毛器」を使ったセルフ脱毛です。

コスパ・効果のどちらも魅力的で多くの女性が愛用しています。

しかし、家庭用脱毛器には種類も豊富でどれを選んだらわからないという方も少なくないのではないでしょうか。

特に、コスパが良くて、それでいて効果が高い家庭用脱毛器なんてあるのでしょうか?


家庭用脱毛器には、カートリッジ使いきりタイプカートリッジ付け替えタイプがあります。

付け替えが可能なものであれば、家庭用脱毛器のカートリッジを交換することで長い期間使うことが可能です。

しかし、使いきりタイプであればそのカートリッジが終われば、修理するか買い替える必要があります。

「カートリッジ付け替えタイプ」の方が、コスパがいいですよね。

タイプ 家庭用脱毛器名
使いきりタイプ 家庭用脱毛器エピレタ
本体価格:24,800円
ヤーマン ノーノーヘアスマートプロ
本体価格:12,800円
家庭用脱毛器【センスエピ X】
本体価格:32,184円
カートリッジ付け替え可能 家庭用脱毛器ケノン
本体価格:98,000円
光エステ(パナソニック)
本体価格:30,090円
ツーピーエス(2ps)家庭用フラッシュ脱毛器
本体価格:36,990円

そして、家庭用脱毛器には照射回数もそれぞれ違いがあります。

照射回数とは、その家庭用脱毛器を使える回数制限のようなものです。

照射回数が多ければ多いほどお得と言えるでしょう。

この2点にも注目して調べてみたところ、効果が高く安い家庭用脱毛器は意外とたくさんあることがわかりました!

今回は、そんな安くておすすめの家庭用脱毛器を紹介します。

安くておすすめの家庭用脱毛器はケノン

脱毛器ケノン

家庭用脱毛器ケノンは常に人気上位に君臨する家庭用脱毛器です。

本体価格は安いとは言えないのですが、コストパフォーマンスの良さが魅力です。

家庭用脱毛器ケノンは、「カートリッジ付け替えタイプ」の家庭用脱毛器です。

脱毛方式は、光を照射して脱毛する光脱毛です。

「照射面積」は、9.25㎠で「照射回数」は標準装備カートリッジで約100万回です。

それだけではありません!

追加のカートリッジや、他にもキャンペーンしだいで購入時に無料で付属品が付くことがあります。

標準搭載のカートリッジが100万回使い終わったとしても、カートリッジを付け替えてまた使えるので、本体価格以上の価値があるのです。

追加カートリッジは、単品で購入することも可能で、価格は10,000円以内で購入できるようです。

気になる本体価格は、メーカー希望小売価格98,000円ですが、69,800円の価格で公式ホームページから購入できるので、ぜひチェックしてみてはいかがでしょうか。

ケノン公式HP

使いきりだけど安い家庭用脱毛器はエピレタ




家庭用光脱毛器 エピレタ(epilata)は、「カートリッジ使いきりタイプ」の家庭用脱毛器です。

しかし、本体価格の安さが圧倒的で24,800円とお求めやすい価格帯で提供されている商品です。

タッチセンサーと肌色センサーで肌の状態をチェックしてくれるという機能が搭載されています。

買い替えができないため使いきりになりますが、「照射回数」は15万回です。

「照射面積」は6.5㎠です。

脱毛方式は、光を照射して脱毛する光脱毛です。

エピレタは、照射1回の金額が約0.26円と非常に安いため、使いきりでも安い家庭用脱毛器が欲しいという方にはおすすめです。

実際、人気も高く多くの女性が愛用している家庭用脱毛器です。

エピレタ公式HP

安さ?効果?家庭用脱毛器の選び方

家庭用脱毛器はそれぞれ特徴があって、得意な部位も異なるため一概に「どの家庭用脱毛器がおすすめ!」ということは、難しいアイテムです。

そのため、選ぶ際にどのポイントに注目して選ぶのかをしっかりと考える必要があります。

もし、本体価格の安さをとにかく重視したい!というなら、家庭用脱毛器エピレタがおすすめです。

「ワキだけ」や「足だけ」というようなセルフ脱毛で特定部位を重点的に脱毛したいという方なら、本体価格の安さを重視して選ぶのがいいでしょう。

しかし、長い期間の使用を検討していて「セルフ脱毛で全身の脱毛をしたい」という方には、本体価格の安さよりもコストパフォーマンスを重視する方がおすすめです。

コストパフォーマンス重視の家庭用脱毛器なら家庭用脱毛器ケノンがいいでしょう。

脱毛サロンなどで人に見られるのが嫌だという方や、自分のタイミングで脱毛したい方にも、コスパ重視の家庭用脱毛器をおすすめします。

他にも家庭用脱毛器はたくさん販売されています。

選び方のポイントは人それぞれですので、もしかすると他の家庭用脱毛器の方がいいという方もいるかもしれません。

家庭用脱毛器は、安い買い物ではありません。

そのため、選ぶ際には自分でもちゃんとその家庭用脱毛器の特徴を理解して、どの部位に強い家庭用脱毛器なのか、どの方式で脱毛ができるのか…顔には利用できるのか、などの自分の重視したいポイントに注目して家庭用脱毛器を選んでください。

きっと、その方が後悔しない買い物ができるのではないでしょうか。